料金表

歯の自費診療は、「医療費控除」の対象になります。
医療費控除の計算方法は、(医療費用の合計-10万円)×所得税率となり、所得の多い高額納税者ほど還付金も多くなり、数十万円還付される場合もあります。
詳しくは、当院のスタッフかこちらのページをご覧ください。なお、申請は非常に簡単ですので、当院または税務署にご質問下さい。
→医療費控除について詳しくはこちら

インプラントの料金表はこちら

総入れ歯

名称 長所 金額
インプラント義歯 ・入れ歯の安定が良い
・とても良く噛める
・使用感が、最も自分の歯に近い
660,000円~
コバルトクロム床義歯 ・ 口の中が広く感じる
・熱があごに伝わりやすい
・薄く作れて、強度がある
350,000円(上顎)
300,000円(下顎)
チタン床義歯 ・重量が軽い
・顎になじむ
・アレルギーが起こりにくい
・装着感が優れている
・熱があごに伝わりやすい
・薄く、強度がある
400,000円(上顎)
350,000円(下顎)
プラスチック義歯 ・費用が安い
・保険が適用される
・治療期間が短い
・6ヶ月ごとに再製作できる
保険適用

部分入れ歯

名称 長所 金額
コバルトクロム床義歯 ・バネが小さく目立ちにくい
・残った歯を削らなくてよい
・プラスチックよりも口の中が広く感じる
・強度がある
・薄いので装着感に優れる
・熱が伝わるので食事が美味しい
・やけどしにくい
156,000円~ 296,000円
チタン床義歯 ・重量が軽い
・顎になじむ
・アレルギーが起こりにくい
・内側が薄い金属なので、口の中が広く感じる
・強度に優れ、軽量
・熱が伝わるので食事が美味しい
・やけどしにくい
196,000円~
346,000円
ノンクラスプ義歯 ・金属がなく目立たない
・弾力性のある材料でフィット感がある。
・審美性に優れている
104,000円~ 197,000円
プラスチック義歯 ・費用が安い
・保険が適用される
・治療期間が短い
・6ヶ月ごとに再製作できる
保険適用

浅い虫歯のつめもの(インレー・アンレー)

名称 長所 金額
セラミック ・強度に優れ、長持ちする
・変色しない
・最も天然の歯に近い色合い
・審美的に最も優れている
小臼歯単純 32,000円
小臼歯複雑 38,000円
大臼歯単純 38,000円
大臼歯複雑 44,000円
20カラット
ゴールド
・強度に優れ、長持ちする
・変色しない
・最も天然の歯に近い色合い
・審美的に最も優れている
小臼歯単純 32,000円
小臼歯複雑 40,000円
大臼歯単純 38,000円
大臼歯複雑 46,000円
銀合金 ・保険が適用できる   保険適用
プラスチック ・見た目が白い
・保険が適用できる
  保険適用

深い虫歯のかぶせもの(クラウン)奥歯編

名称 長所 金額
ジルコニアオール
セラミック
・透明感があり最も天然歯に近い
・変色しない
・人工ダイヤであるジルコニアにより補強されている
・オールセラミック以上の強度
・生体親和性が高く、体に優しい
・耐熱性、耐久性、耐腐食性が高い
大 \145,000
小 \135,000
オールセラミック ・透明感があり、審美性が高い
・変色しない
・生体親和性が高く、体に優しい
大 \115,000
小 \105,000
メタルボンド ・強度が高い
・審美性に優れる
・金は削った歯との適合性により優れる
金 大\115,000
小\105,000
銀 \90,000
20カラットゴールド ・強度が高い
・立派に見える
・削った歯との適合性に優れるため、むし歯の再発が少ない
・咬み合う歯を傷つけることが ない
大 \45,000
小 \40,000
銀合金 ・保険が適用される 保険適用

深い虫歯のかぶせもの(クラウン)前歯編

名称 長所 金額
ジルコニア
オールセラミック
・透明感があり最も天然歯に近い
・変色しない
・天然ダイヤに次ぐモース硬度
・オールセラミック以上の強度
・生体親和性が高く、体に優しい
・メタルフリーの治療が可能
・耐熱性、耐久性、耐腐食性が高い
135,000円
オールセラミック ・透明感があり、審美性が高い
・変色しない
・生体親和性が高く、体に優しい
・メタルフリーの治療が可能
105,000円
ハイブリッド
セラミック
・従来のプラスチックの欠点である水分の吸収や磨耗を改善している
・メタルボンドよりもきれい
・変色しにくい
100,000円
メタルボンド ・強度が高い
・審美性に優れる
・変色しない
・金は削った歯との適合性に,より優れている
金 \105,000円
銀 \90,000円
プラスチック前装冠 ・保険が適用される 5,000円 ~10,000円

根の治療後の歯の補強用土台

名称 長所 金額
ゴールドコア
(奥歯向き)
・金属の中でもアレルギーが起こりにくい
・硬すぎないので、歯が割れる可能性が低い
・適合性に優れ、むし歯の再発が少ない。 
21,000円
ファイバーコア
(前歯奥歯向)
・歯と似たようなしなりなので、歯が割れる可能性が低い
・歯と似たような色調
・審美的に有利
・金属アレルギーが起こりにくい
15,750円
パラジウムコア
(奥歯向き)
・耐久性がある
・殆どの症例で使用可能
10,500円
レジンコア
(前歯向き)
・歯と似たような色調
・型取り不要でその場で装着可能
・金属アレルギーが起こりにくい
5,250円
Agコア
(奥歯向き)
・安価である
・保険適用可
保険適用

インプラントの治療をする歯科医院は、
総合的に選ばれることをお勧めします。

インプラントの治療費は、主に「診査・診断費用、オペ費用、インプラント本体費用、かぶせ物の費用、骨造成など特殊な治療の費用」などにかかってきます。

通常は1本当たり35~40万円程度ですが、骨の造成が必要かどうかなど、症例によって治療費が変わりますので、少し分かりづらいかもしれません。

当院での無料相談をお受け頂ければ、詳しいお見積もりを出すことが可能ですので、お気軽にご相談ください。

また、インプラント治療は治療費の高い、安いだけではなく、歯科医院への信頼性、歯科医師の技術力、保証の有無、メンテナンスシステムなどを総合的に検討し、ご判断されることをお勧めします。

インプラントの治療費の仕組みをご説明します

インプラントは「上部構造(人工歯)」「アバットメント(土台)」「フィクスチャー(インプラント本体)」3つのパーツから構成されています。

インプラント治療はすぐに歯が入るわけではなく、下記のようにステップを踏まえて治療が進んでいきます。

インプラントが入るまでには3つステップがあり、それぞれに費用を設定しています。

1回目の手術

まず、歯で言う根っこの部分に当たるインプラント本体部分だけを顎の骨に埋める手術を行います。

本体は歯ぐきの下に埋まっている状態になります。

2回目の手術

次に本体が顎の骨としっかり結合したら土台と被せ物を作るために、ふさがっている歯肉を開けて型を取る処置を行います。

被せものの装着

土台と被せ物を装着します。被せ物は強度があり、銀歯、金歯、セラミックから選択できます。

当院と契約しているインプラント専門技工所が作製しています。

種類 内容 治療費(税抜き価格)
1回目の手術 手術代+インプラント本体の費用 \200,000
2回目の手術 手術代 \10,000
型取り費用 型取り費用 \10,000
被せ物の装着 被せ物の費用 仮歯\5,000
銀歯\90,000
金歯\105,000
セラミック\110,000
その他の特殊な処置をした場合の費用
種類 内容 治療費(税抜き価格)
GBR法 顎の骨を補強する処置 1本に付き\20,000(骨補填剤使用)
1本に付き\50,000(自家骨使用)
ソケットリフト手術 上顎の骨の高さを
かさ上げする処置
1本に付き\30,000
サイナスリフト手術 上顎の骨を大幅に増やす処置
挿入本数分のGBR処置併用
1ブロック\50,000
インプラント用義歯 別途お見積もり お見積もり対応
ステント 必要に応じて 1~4歯欠損につき\5,000
5~14歯欠損につき\8,000
3=D模型 必要に応じて \5,000
CT撮影   片顎 \23,000
上下全顎 \25,000
静脈内 鎮静法 患者様の希望に合わせて
深度の浅い全身麻酔です
\70,000

実際の費用の例

欠損部1本のインプラント治療の例
CT撮影 2万3千円
1回目手術 20万円
2回目手術 1万円+型取り1万円
被せ物(セラミック) 11万円
費用合計 35万3千円以上+消費税

その他特殊な処置をした際の費用例

GBR併用して2本入れた場合

インプラント本体を入れる周囲に骨が不足している場合に、骨を増やす処置を併用して本体を挿入します。

CT撮影 2万3千円
1回目手術 20万円×2=40万円
GBR(骨補強剤)  2万円×2=4万円
2回目手術 1万円×2=2万円+型取り 1万円×2=2万円
被せ物(銀歯) 9万円×2=18万円
費用合計 68万3千円以上+消費税

上顎の骨の高さが足りない場合、骨のかさ上げ処置を併用して本体を挿入します。

CT撮影 2万3千円
1回目手術 20万円
ソケットリフト 3万円
2回目手術 1万円+型取り1万円
被せ物(銀歯) 9万円
費用合計 36万3千円以上+消費税
サイナスリフトを行って2本インプラントを入れた場合

上顎の骨の高さと幅が大幅に足りない場合、鼻の粘膜を押し上げ、骨の補強処置を行います。
そのうえで本体の部分を挿入していきます。

CT撮影 2万3千円
サイナスリフト 5万円
1回目手術 20万×2=40万円
2回目手術 1万円×2=2万円 + 型取り1万円×2=2万円
被せ物(銀歯) 9万円×2=18万円
費用合計 69万3千円+消費税

お支払い方法について

・上記のように、治療ごとに費用をそれぞれ算定しております。(事前に総額のご提案書を作成し、同意をいただいてから治療を開始しますので、ご安心下さい。)

・ソケットリフト、サイナスリフト、抜歯即時法など、それぞれ必要に応じて治療計画書やお見積もり

・お支払い方法は、現金・クレジットカード・デンタルローンをご用意しております。

※ご利用可能なクレジットカード
VISA・MASTER Card・UFJ・Nicos・MUFJ・DC

5年保証をご用意しています。

当院では、インプラント本体及び被せ物にそれぞれ保証制度を設けております。下記期間内に不具合が生じた場合は、無償で治療させていただきます。

インプラント本体5年間
被せ物2年間

※保証を受けるためには4カ月に一度のメンテナンスに来ていただくことが条件となります。

クレジットカード払い(分割払い可)、デンタルローンを扱っていますのでご相談下さい。

なぜ、インプラントの治療費が歯科医院によって大きく違うのか?

インプラント治療について調べると、歯科医院によって価格の差があることに気がつかれると思います。「1本あたり10万円~」という激安インプラントから、「1本50~100万円以上」という歯科医院もあります。なぜ、そのような差が出るのでしょうか。

まず、低価格のインプラントですが、多くの場合「症例数が多いのためコスト削減ができる」「宣伝広告費をかけていない」「利益を圧縮している」という理由が説明されています。

しかし実情は、倒産したインプラントメーカーのものを大量に仕入れて使用したりしていることが多いようです。

逆に高い医院の場合は、歯科医師が自分の技術に自信を持っているため高価格帯に設定しています。

どんなに良い素材を使っても、1本50万円以上になることはありません。ただ、その歯科医師の先生の技術を信頼して、「高くてもこの先生に治療して欲しい」という患者様にとっては問題はないでしょう。歯科医院や歯科医師のことをしっかり信頼でき、安心して治療を受けられることが重要であると考えています。

当院では、治療の質を落とさず、全国の治療費用の平均を考慮した上で、誠実に価格設定を行っています。お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングを実施しています。

「私の場合には、いくらくらいかかるの?」
「他の医院ではインプラントはできないって言われたけど、どうなの?」
「興味はあるけど、心配だからまずは相談したい」


当院では気軽に歯科医師に直接相談して頂けるインプラントの個別相談無料で行なっています(完全予約制)。

インプラントとは何か、インプラント治療は可能なのか、あなたの場合にはどんな治療が必要なのか、費用や期間はどのくらいかかるのかなど、詳しくご説明させて頂きます。また、どんな小さな疑問点もご質問頂ければ、丁寧にお答えさせて頂きます。

PageTOP

PageTOP ▲