当院が2015年『日本の歯科100選』に選ばれました

「インプラントに興味があるけど、どこの歯医者を選んでいいか分からない!」
「歯医者によって何が違うのかも分からない!」
「インプラント治療をするなら、安全な治療を受けられる医院を選びたい」

今や、診療科目にインプラントを標ぼうしている歯科医院が非常に増えてきました。

当院でインプラント治療を始めたときには、まだ川崎市全体でも数えるほどしか行っていなかったと思います。

しかし、どの地域でもインプラントという良い治療の選択肢を選びやすくなった反面、どの歯科医院を選んでいいかわからない、何が違うのか、信頼出来る歯医者なのかも分からないという悩みも聞かれるようになりました。

歯科医師の立場でアドバイスをするとしたら、インプラント治療を受ける歯科医院選びで最も重要なのが「安全性」であると考えています。

成功率が高い治療にも関わらず、事故を起こしている歯科医院もあることから、しっかり検討する必要があります。

その他には、設備は整っているか、納得できる説明があるかどうか、費用は明瞭か、衛生管理やメンテナンスの体制は整っているのか、患者様に負担のない術式でのインプラント治療を行っているか、などのポイントが挙げられるでしょう。

当院では、そんな患者様目線に立ったインプラント治療の体制づくりを行ってきました。

そんな当院の特徴をご紹介したいと思います。
インプラントを検討されている方は、歯科医院選びの参考にされて下さい。

1.最新CTを使用した、正確な診断で安全な治療を実現

診断は安全な治療のために最も重要なポイントです。顎の骨の形態や密度などを総合的に判断をして、どんな治療方法が適切なのを決めます。

ですので、この診断が不正確だと非常に危険な治療となってしまうのです(インプラント事故のほとんどが診断ミスです)。

CTは、三次元で顎の状態を撮影できるので、従来のレントゲン画像では診ることができない部分まで把握して診断可能です。

CTがないのにインプラント治療を行っている歯科医院もあるようですが、安全性を考えるとCTは必須ではないかと考えています。

また、歯科医院になくても、大学病院などで撮影する場合もあると思います。撮影しないより良いのですが、どうしてもCTを使った診断の経験が不足してしまうため、診断力に差がつくのは否めません。

治療の途中に、すぐに再撮影をして逐一状況判断をすることもできないので、やはり歯科医院の設備として必須ではないでしょうか。
いちいち、大学病院に撮りに行くのも患者様の負担が大きいですね。
→CTレントゲンについて詳しくはこちら

2.常に安全、安心なインプラントを研究しています

インプラント治療は世界中で今も研究をされており、日々進化をしている分野です。進化というのは以下の点が主なものです。

・より安全で確実な治療が可能になる
・従来では不可能だった症例にも対応できるようになる
・より長持ちするインプラント治療が可能になる


皆様へより良い治療を提供するため、国内外の学会や研修会に参加し常に世界水準のインプラントを研究しています。

→日本口腔インプラント学会で発表を行いました

3.OAMインプラント方式で負担が少ない手術が可能になりました

OAM方式は骨を押し広げて、インプラントを埋入するため、従来の方法と比べて、時間はかかりますが、骨の削る量が少なくすみます。

顎の骨の状態により、適さない場合もあります。
歯科医師に御相談下さい。

4.静脈内鎮静法で、痛くない・怖くないインプラント

当院のインプラント治療では、極度に怖がりな方や、ご希望の方には静脈内鎮静法を行います。

静脈内鎮静法とは、鎮痛薬や向精神薬を静脈に点滴し、麻酔状態をもたらす方法です。
特徴は、リラックス効果と健忘効果です。 治療中はぼんやりとした状態となり、治療を覚えていないことも多くあります。

時間の感覚も弱まるため「気がついたら、終わっていました」という方も多くいらっしゃいます。

痛みも、恐怖心も感じることなく手術が終わっていますので、怖がりな患者様に非常に喜ばれています。

全身麻酔よりもずっと安全性が高いのでご安心下さい。なお、静脈内鎮静法を行うときには、麻酔を専門とする歯科医師が立ち会って全身管理を行います。

5.咬み合わせまでこだわったインプラント治療を

インプラントに限らずですが、歯の治療には咬み合わせが重要です。

当院では、インプラントを埋入する際には、歯を失ってしまった部位だけでなく、口腔内全体のバランスを考えた治療を行います。

なぜなら、インプラントはただ歯を補うだけの治療でなく、口腔内全体を守るための治療でもあると考えているからです。

咬み合わせのバランスが崩れると、特定の歯に負荷が大きくかかって、その歯の寿命が短くなります。そして、バランスが崩れたことをキッカケとして口腔内全体の崩壊へとつながることがあるのです。

当院では、目先の咬み心地だけでなく、長期的に口腔内全体を守るためのインプラント治療を提供します。

6.カウンセリングで不安や疑問を解消します。

まずは患者様のご希望をお聞きしながら、最もベストな治療方法の選択をお手伝いします。

カウンセリングでは、インプラント、ブリッジ、入れ歯のそれぞれのメリットを踏まえながら、患者様の口腔内に合った治療法や、口腔内全体の将来像など考えながら相談をさせていただきます。

当院では、インプラントありきではなく、インプラントも含めたベストの治療提案ができる歯科医院を目指しています。

「無理やりインプラントにするよう説得された」ということは絶対にありませんので、ご安心下さい。

また、カウンセリング時には、詳しい治療の流れや費用、治療期間などの資料も提供しますので、ご安心下さい。

7.治療後のメンテナンスに自信があります

インプラントを少しでも長く使っていただきくために、メンテナンスに力を入れております。

通常、2ヶ月に1回はメンテナンスに通っていただくことをお勧めしています。

インプラントは天然の歯と同じような食感、咬み心地を実現します。

それと同様に歯を失うのも天然の歯と同じです。

歯周病に冒された歯が抜け落ちてしまうように、インプラントも抜け落ちてしまいます。

当院では、インプラント治療を受けた患者様を多く担当に持つ歯科衛生士がメンテナンスを行います。

また、個別に担当の歯科衛生士がつき、あなたの口を長期間に渡ってお守りいたします。

安心の保証制度について

パール歯科では、インプラント治療の保証制度を設けております。

今まで活用された方は1名もいらっしゃらないのですが、万が一の備えがあると患者様も安心ですよね。

なお、通常の使用により壊れたものはもちろん、交通事故や転倒による破損につきましても以下の条件で承ります。

●インプラント本体(人工の歯の根):10年保証  ●上部構造(被せ物):5年保証

インプラント本体:10年保証
・使用開始から
2年以内:100% 当院が負担します
2年~4年以内:80% 当院が負担します
4年~6年以内:60% 当院が負担します
6年~8年以内:40% 当院が負担します
8年~10年以内:20% 当院が負担します
10年以上:患者様の100% 自己負担となります

上部構造(被せ物):5年保証
・使用開始から
1年以内:100% 当院が負担
1年~2年以内:80% 当院が負担
2年~3年以内:60% 当院が負担
3年~4年以内:40% 当院が負担
4年~5年以内:20% 当院が負担
5年以上:患者様の100% 自己負担となります

※当院で装着したものに限らせて頂きます。
※必ず最低でも4ヶ月に1回のメインテナンスへ御来院下さい。
メインテナンスに応じて頂けなかった期間がありますと、保証しかねますので予めご了承下さい。

※故意による破損は対象外とさせて頂きます。
※現在健康な歯が、将来的にむし歯や歯周病になった場合、今回作らせて頂いた歯を作り直さなければならない場合があります。その場合は保証の対象外とさせて頂きます。
※予防処置のフッ素塗布や、歯のクリーニングにつきましては保証の対象外とさせて頂きます。

無料の個別相談を行っています!(セカンドオピニオンもOK)

「まずは、話だけ聞いてみたい」
「自分には、どの治療法が合っているの?」
「私でも、インプラントはできる?期間や費用は?」

そんな疑問に対してお答えするため、無料カウンセリングを受け付けております。歯を失ってしまった方の不安を解消するため、無料とはいえ手を抜かず、全力で相談に乗らせていただきますので、お気軽にご利用下さい。

※検査が必要な場合には、別途費用がかかります
(保険適用可。初診料・検査料がかかります)

【個別相談へご来院された方にプレゼント!】
院長の藤田が書き下ろした、小冊子「歯を失ってしまったあなたが充実した人生を実現する方法」(定価800円)をプレゼントしております!

お申し込みは、お電話でどうぞ!

「インプラント無料相談申し込み」とお伝え下さい!

PageTOP

PageTOP ▲